観光ご案内TOURIST

長崎新地中華街

長崎新地中華街
横浜、神戸とともに日本三大中華街と称される新地は、江戸時代中期に中国からの貿易品の倉庫を建てるために埋め立てて造られました。
現在では長崎名物『ちゃんぽん』『皿うどん』をはじめとする長崎独特の中華料理や中国菓子、雑貨などを取り揃えた約40店舗が軒を並べています。
また、毎年冬に行われる『長崎ランタンフェスティバル』の主要会場としても有名で、開催期間中は無数のランタン(中国提灯)やオブジェが幻想的に飾られ、隣接する湊公園会場と共に、訪れる多くの観光客を虜にしています。
住 所 長崎市新地町
ホテルからのアクセス 徒歩約1分
観光ご案内一覧へ戻る
空室検索・予約